ご注文の流れ

  • 注文手続きに必要なデータ
    1. Seer Consignment Disclaimer(Seer受託免責事項).pdf
    2. Seer Consignment Precautions(Seer受託注意事項).pdf
    3. Seer Sample shipping method and precautions(サンプル送付方法およびご注意点).pdf
    4. Seer QC.xlsx
    5. Seer QC(Sample).xlsx
  • サンプル送付方法
  • ご送付いただくサンプルは、保存状態が保たれるように梱包してください。
  • ごく稀に、ご送付サンプルの保存状態が保たれていない場合や容器破損などが確認されます。
    サンプルご送付方法例や備考・注意事項などについてご紹介いたしますので、ご参考ください。
  • 【ご送付先・お問い合わせ先】
    株式会社かずさゲノムテクノロジーズ
    〒292-0818 千葉県木更津市かずさ鎌足二丁目6番地7
    TEL: 0438-52-2001 FAX: 0438-52-2002
    URL: https://kazusagt.com
    E-mail: otoiawase@kazusagt.com
  1. 梱包例
  2. ご依頼解析内容に応じたQCシートを、弊社web site (上記「注文手続きに必要なデータ」) よりダウンロードの上、必要事項をご記入ください。ヒト由来サンプル(汎用培養細胞を除く)は必ず匿名化の上で、固有の名称を付与してください。名称には10文字以内の半角英数字[0-9, A-Z, a-z]またはアンダーバー[_]をお使いいただけます。なお、他施設との重複が想定される名称はお勧めできません(例えばA01やTokyo01など)。
  3. サンプルを提出用のチューブに移してください(Proteograph XT Assay kitでは240 μLの血漿の測定が推奨されています)。この際、弊社ではエッペンドルフ社のセーフロックチューブ(カタログ No. 0030120086)の使用を推奨しています。チューブのフタをしっかり閉め、パラフィルムで密閉して、キャップの緩み・中身の液漏れ・乾燥・クロスコンタミネーションなどを防いでください。
  4. 輸送中のサンプル容器破損防止のため、ビニールバック・エアクッション・キムタオルなどの緩衝材、50 mL遠沈管、サンプルボックスなどに入れてください。この際、QCシート記載内容との対応を再度ご確認ください。


  5. サンプルボックスを、輸送用の保冷箱につめてください。この際、サンプルボックス全方位を覆うように、十分量のクラッシュされたドライアイスをご利用ください。サンプル保存状態が冷蔵の場合は、アイスパックなどを適宜ご利用ください。


  6. QCシートや御見積書・お打合せメールなどの印刷物を、防水のためビニール袋にいれてください。サンプルボックス・QCシートなどが入った保冷箱にフタをし、周囲をしっかりテープで固定してください


  7. 梱包内容および弊社到着日をご確認の上、休日をはさまないように、保冷箱をご発送ください。
  • 備考・注意事項
  • サンプルの入ったチューブに油性マジックでサンプル名を明記してください。シールを使用する場合は、凍結保存用のシールをご使用ください。輸送中にシールが剥がれることもありますので、念のためチューブにも油性ペンで直接記入してください。
  • 再調製や再準備が困難な貴重なサンプルは、お取扱いにご注意ください。
  • QCシートに記入するサンプル名表記は、半角英数10文字以内、記号は、アンダーバー(_)のみご使用ください。
  • サンプル容器に記載された名称とQCシート記載内容は、必ず対応させてください。同シートがご送付されていない・ご記入漏れがある・記載内容の確認ができない場合など、解析サービスの着手が遅れることがございます。
  • サンプル名表記は、匿名化されたものをご準備ください。個人情報に類似しているサンプル名と推測できた場合、作業着手の前に、ユーザー様の元にてサンプル名の変更をお願いする場合があります。
  • ご送付サンプル数が多い場合は、サンプルリストのエクセルファイルなどを、弊社メールアドレスまで別途送信してください。
  • サンプル種類によっては、作業前に遠心操作を行う場合があります。遠心可能な1.5 mLタイプのチューブをサンプル容器にご利用ください。セラムチューブなどは、お受けできない場合があります。
  • サンプル容器には-80℃以下で壊れない容器を用い、輸送中のドライアイスとの衝突などで容器が破損しないように梱包を行ってください。また、サンプル保存状態を維持するために十分量のクラッシュされたドライアイス(またはアイスパック)を同梱してお送りください。
  • 輸送時のトラブルに関して、弊社はその責任を負いかねます。
  • 弊社営業日は、土日祝日や年末年始などを除く、平日9時~18時までとなっております。サンプルは、発送者様元払いで、平日発送・翌平日(または同一週内の翌々平日)弊社着でお送りください。月曜日から水曜日(または木曜日)のご発送、金曜日迄に弊社着のお取扱いにてお願いいたします。
  • 弊社では感染性物質を含むサンプルの測定はお断りしています。また、弊社作業者の安全性確保が難しいと判断したサンプルもお受けできかねます。
  • 弊社取扱いサービスは、すべて研究目的として作業いたします。ヒトや動物への医療・検査・臨床試験・臨床診断・食品や医薬品の製造および品質管理など、他の目的では使用しないようにご注意ください。
  • ご提供頂くサンプルが、ヒト臨床サンプルの場合、倫理委員会による承認とインフォームドコンセントを必ず得てください。本作業から生じる知的財産権・工業所有権・安全性・インフォームドコンセント等の問題については、弊社では一切の責任を負いかねます。
  • お送りいただいたサンプルは、ご返却いたしかねます。実験後のサンプルは、作業終了後、原則として、弊社側にて直ちに破棄いたします。
  • ご依頼解析作業開始において、支払元様からの注文書や依頼元様からの必要書類、また「免責事項同意書」を弊社が受領することが必要です。弊社宛に必要書類の送信をお願いいたします。
  • 本確認事項を満たさない事で別途費用が発生した場合、お客様に費用のご負担をお願いすることがあります。